親和銀行おまとめローンの金利と限度額

申込みブラックを回避する技

おまとめローンの借り入れを検討している人は、多社から複数の借り入れをしているという多重債務に陥り、返済が苦しくなって、にっちもさっちも行かなくなった人でしょう。一日でも早くおまとめローンに借り換えして、楽になりたいと思っているはずです。

おまとめローンを扱っているのは、みずほのような銀行とアイフルのような消費者金融が有名です。

審査が通りやすいのは消費者金融ですが金利が高いです。銀行は金利は安いですが審査がきびしいです。

急いでいるからといっても、一番早く審査に通ったところで借りようと思い、同時にいろいろなところに申し込むのはおすすめできません。借り入れは、申し込みをした段階で信用情報機関に登録されます。

そのため、多社に申し込み中であるという、いわゆる申込みブラックの状態がわかってしまいます。

そんな人は、相当お金に困っている人だとみなされるので、審査で全部落ちる可能性があります。そうなると元も子もないので、申し込みはかならず1社ずつにして、1社が落ちたら次を申し込むというようにします。

順番としてはまず金利の安い銀行、それでだめなら消費者金融を当たります。具体的な会社名は、口コミを参考にして選ぶといいです。